出生から現在まで、下記の項目に答えていく形で年代順に記入していきましょう。
あなたが築いてきた人生を語り継ぐ一冊として自分史が出来上がります。

先祖・家系
両親
出生
出生地
幼少時代
小学生時代
中学生時代
高校生時代
大学生時代
青年時代
結婚
戦争
商売・事業
壮年期
熟年期
老年期
子供や孫

◆ 先祖・家系

 ・家系図

 ・我が家のルーツ(先祖・家柄・エピソード)

 ・家や屋敷(見取図など)

 ・我家の山や田畑

 ・家紋と由来

◆ 両親

 ・父母の名前(生年月日)

 ・両親の結婚年月日

 ・父と母の独身時代(生い立ち、職業など)

 ・両親の兄弟姉妹の記録

 ・母の得意な料理、その作り方

 ・両親の健康状態、大きい病気などは。

 ・両親のあなたに対する躾はどうだったか。

 ・父母のどんな言葉で生き方(考え方)を学んだか。

◆出生

 ・その頃の時代背景など

 ・生まれた年月日、干支

 ・生まれたところ(住所)

 ・健康な赤ちゃんだったか(体重など)

 ・名前(愛称)

 ・名付け親とその意味

 ・当時の家庭環境や、父母の生活状況

 ・何人兄弟の何番目

 ・両親が何歳のときの出生か

◆出生地

 ・思い出の故郷の風景

 ・故郷の産業(特産物など)

 ・災害、事故や事件があれば

 ・年中行事

 ・由緒ある建物や社寺仏閣

◆幼少時代

 ・健康状態(大きい病気やケガなど)

 ・性格的にはどんな子供だった(内弁慶・泣き虫)

 ・仲の良かった友達

 ・手作りの遊び道具や、その作り方、遊び方

 ・両親から聞いた昔話など、印象に残っているもの。

 ・一番幼少のときの記憶

 ・保育園(幼稚園)時代

◆小学生時代

 ・小学校へ入学した頃(通学・服装・失敗談など)

 ・学校の成績は(通知票や成績表があれば具体的に)

 ・学校その他で賞を受けたこと

 ・先生についての思い出

 ・父母の言い付けや、仕事など手伝ったか

 ・親からよく注意されたこと、怒られたこと

 ・ほめられてうれしかったこと

 ・両親をどのように見ていたか

 ・家で飼った家畜や動物

 ・小学生時代に抱いていた夢

 ・家の暮らし向き(衣食住なども)

 ・お小遣いはどれくらい、何にどう使ったか

 ・大きな病気やケガは

 ・遠足や修学旅行の思い

 ・年中行事で心に残っていること

◆中学生時代

 ・時代背景と学生生活とのかかわりについて

 ・学校の概要(学校名・所在地数・歴史・特長など)

 ・学生生活の概要(通学、服装など)

 ・恩師と思える先生は

 ・得意な科目、その他学業成績は

 ・クラブ活動や課外活動は

 ・付き合っている学友、思い出す学友のこと

 ・著名な卒業生

 ・尊敬していた人物

 ・将来どんな人物になりたいと考えていたか

 ・友人などからの評価はどんなもの

 ・映画や読書で心を揺り動かされたもの

 ・当時流行していた歌や、人気歌手、スターなど

 ・受験と受験勉強

 ・体育祭・文化祭・遠足・合宿・訓練など

 ・修学旅行(日程・乗物・印象・エピソードなど)

◆高校生時代

 ・時代背景と学生生活とのかかわりについて

 ・学校の概要(学校名・所在地・歴史・特長など)

 ・学生生活の概要(通学、服装など)

 ・恩師と思える先生は

 ・あなたの性格や気質は中学のころと比べてみてどうか

 ・得意な科目、その他学業成績は

 ・クラブ活動や課外活動は

 ・付き合っている学友、思い出す学友のこと

 ・著名な卒業生

 ・尊敬していた人物

 ・将来どんな人物になりたいと考えていたか

 ・友人などからの評価はどんなもの

 ・映画や読書で心を揺り動かされたもの

 ・当時流行していた歌や、人気歌手、スターなど

 ・受験と受験勉強

 ・体育祭・文化祭・遠足・合宿・訓練など

 ・修学旅行(日程・乗物・印象・エピソードなど)

◆大学生時代

 ・学校の概要(学校名・所在地・歴史・特長など)

 ・教授との出会い、きっかけ

 ・友人との出会い、きっかけ(どんなつきあいを)

 ・当時の世の中の状況

 ・その頃の日常生活の模様

 ・学費の捻出方法(仕送り、アルバイト)

 ・アルバイトの経験

 ・専攻科目とその理由(実社会でいかされているか)

 ・課外活動で打ち込んでいたこと

 ・合宿の想い出

 ・留年の経験、その理由

 ・自分の生き方、考え方に大きく影響を与えられたことは

 ・戦争について学生としてどう思ったか

 ・今の学歴社会に対して当時は?

 ・著名な卒業生

 ・将来の自分の人間像をどう描いたか

 ・卒業論文のテーマ

 ・大学卒業によって得たもの

◆青年時代

 ・社会人となった頃の社会情勢など(歴史書などから拾い書きしてみる)

 ・どんな理由で、どんな所に就職したか(会社の概要など)

 ・愛称(ニックネーム)は。誰がどんな理由で

 ・どんな仕事だった(内容を詳しく)

 ・初月給はいくら、それをどう使った

 ・故郷を離れたのはいつ頃か。その動機

 ・初めて見る都会の印象

 ・抱いていた夢や希望と現実との違いは

 ・心に描いていた理想像(社会や人物)

 ・自分で精神的に大人になったと感じたのはいつ、どんなことから

 ・人生に影響を与えた事柄(先輩や主人の言葉、家庭の事情)

 ・特にうちこんでいたこと

 ・初恋についてや失恋の経験

◆結婚

 ・配偶者との初めての出会い(見合いか恋愛か)

 ・どんな風だったか、何を感じたか、どんな雰囲気だったか

 ・恋愛時代の数々の思い出

 ・プロポーズの形

 ・配偶者の家柄、両親・兄弟姉妹・親戚はどんな人たち

 ・結婚式の様子(年月日、場所)

 ・仲人は誰か

 ・結婚式で印象に残っていること

 ・結婚するにあたって要した品物、金品など

 ・最初の住居はどこで、どんな部屋

 ・夫婦生活の第一歩はどんな心境だったか

 ・新婚旅行はどこ。特に印象に残っている思い出は

 ・新婚の思い出となる記念の品物は残っているか

 ・どんな夫婦感をもっているか

 ・姑や親族とはうまくいったか

 ・夫婦仲が危機に陥ったことは(その原因)

 ・当時の家庭生活

 ・収入や経費など(当時の値段など具体的に)

◆戦争

 ・戦争中の混乱した世の中の様子(政治、事件、暮らし等)

 ・物不足時代の思い出(統制、供出、配給等)

 ・太平洋戦争が勃発した頃の自分は何をしていたか、感じたか

 ・徴兵検査について

 ・学徒動員や勤務奉仕や

 ・徴兵か志願か

 ・入隊の部隊(所在地)どんな任務でどんなことをしたか

 ・上官の官氏名、人柄など

 ・生死をさまよった経験

 ・戦地での感想、心情、心に残ること

 ・軍事訓練の思い出(内容と感想)

 ・戦争で失ったもの、被害状況(家・家族・財産・健康など)

 ・戦争体験で得たもの(友人・人生観など)

 ・終戦のときはどこで何をしていたか、その時の感想

 ・引揚げの状況

 ・終戦後どのように復帰したか

 ・空襲の経験(いつ、どこで、亡くなった知人、恐怖など)

 ・疎開は(状況や生活ぶり)

 ・収容所生活の経験は

 ・残された留守家族の状況は

◆商売・事業

 ・いつ、どこで、どのように商売を始めたか

 ・どのように準備をすすめたか、資金集めは、協力者は

 ・創業時のエピソードは

 ・経営展開の推移は

 ・販売拡大や業績向上のために打った手(従業員数、PR、商品開発)

 ・発展への足がかりとなっているもの

 ・危機をどう乗り越えたか

 ・「運が良かった」と思えることはあったか

 ・発明や考案などはあるか

 ・長年かかって培われた商売の哲学はあるか

 ・昔と今の商売のやりかたはどう違うか

 ・社員によく言い聞かせていること

 ・我が社の特長

 ・今後の課題

 ・業界の将来性・会社の将来性

◆壮年期

 ・社会的背景を記し、たずさわっている業界への影響など

 ・人生設計はどんなもの(いつ、どのような理由で考えたか)

 ・途中で設計変更はあったか(理由、現在との結びつき)

 ・公職歴(業界や町村の役員など)

 ・生活信条やモットー(処世術・座右銘・信念)

 ・それにまつわるエピソード

 ・大きな病気やケガをしたことは(配偶者も含めて)

 ・健康を保つためにやっていること

 ・一日の食生活はどのようなものか

 ・大きい災害に遭遇したことは(自然災害・地震・火事・交通事故など)

 ・人生に喜怒哀楽はつきもの、どんなことがあったか

 ・逆境時の体験や失敗、どう克服したか

 ・出張や海外旅行について(どこへ、どういう目的で)

 ・特にお世話になったり、親しくした方について(きっかけなど)

 ・趣味や特技、スポーツ(きっかけなども)

 ・好きな食べ物、嫌いな食べ物

 ・お酒はいけるか。酒ぐせは。エピソードなど

 ・服装など特別な好みは。オシャレ度。(配偶者についても)

 ・ギャンブルはどんなものをどの程度

◆熟年期

 ・社会的背景の中で、どのように過ごしてきたか

 ・持病はあるか、どう闘ってきたか。健康の秘訣は

 ・煙草はいつごろからどのようにして覚えたか

 ・禁煙のエピソードは

 ・出資したり、株式投資はやったか

 ・人にだまされたり、裏切られたりしたことは

 ・自分の顔が誰かに似ているといわれたことはあるか

 ・自分の顔立ちについてどう思うか

 ・再度生まれるならどんな人間になりたいか

 ・どんな社会になって欲しいか

 ・配偶者に対して感じていること

 ・今の若者について感じていること

 ・大切にしている所蔵品はあるか

 ・今一番楽しいのはどんなとき

 ・読書は主にどんな本

◆老年期

 ・いま一番気がかりなことはどんなことか

 ・公的年金など国の援助を受けているか

 ・褒章などは(どんな理由で)

 ・現在の健康状態、生活状況

 ・血液型は?性格的な結びつきはあったか

 ・自分の名前や意見が活字になったりテレビに登場したか

 ・若い頃と比べ、自分でも驚くような性格的な変化は起こったか

 ・自分史を作ろうと思った理由は

 ・子供や孫たちに残しておきたい、あるいは託したいことは

 ・嫁たちへ望むこと

 ・後継者についてどう考えているか

 ・自分のできなかったことを託すなら誰にどんなことを頼みたい

 ・今後の余生をどのように過ごしたいと思っているか

 ・人生を振り返って心残りはないか

◆子供や孫

 ・子供たちの誕生の様子(奥様にも聞いて)

 ・名前は誰がどんな理由でどうつけたか

 ・子供たちにどんな期待をもっていたか(現実はどうか)

 ・子供に対する教育方針は(しつけも含めて)

 ・特に苦労したこと

 ・子供たちの結婚と結婚相手についての考え方

 ・それぞれの成長の過程を大まかに記入

 


この設問はほんの一部にすぎません。また設問すべてについて書く必要もありません。
関連した事項について連想される事柄を書いていくだけで簡単な自分史が出来上がります。


TOPへ戻る